ブログ

探偵に浮気・不倫調査を依頼したことでスピード解決

性別:女性(Eさん)
年代:30代後半
婚姻期間:10年
子供の有無:有り
職業:公務員


Eさんは、10年前に恋愛結婚をして、幼稚園に通う娘がいました。

Eさんの夫は、結婚前から浮気・不倫癖があり、結婚した後にも1度浮気・不倫が発覚したことがりました。

しかし、子供がいたこともあり、離婚はせずにガマンをしてきたとのことでした。

Eさんは、最近、夫の帰りが遅いのが気になっていましたが、仕事が忙しいのだろうと夫を信用していました。

しかし、ふとした時、夫の携帯電話を見てしまい、夫が職場の女性と浮気・不倫をしてることを知ってしまいました。

Eさんは前回の浮気・不倫はガマンしていたものの、二度目ということもあり、離婚を前提に話し合いいがしたいということで法律事務所に相談に行きました。

Eさんは、離婚をするのに事を大きくしたくないという気持ちがあったことから、当初、当事者同士で話し合いをしてきました。

しかし、慰謝料や親権、財産分与など、当事者同士の話し合いいで決めなければいけないことは思った以上に多く、また、お互いが感情的になって、なかなか話し合いが進みませんでした。

法律事務所に相談に行ったときには、Eさんは、「夫との話し合いが思った以上に進まず困っている」とのことで、とても疲れていました。

また確たる浮気・不倫の証拠もないのが問題でした。

そこで法律事務所の弁護士に紹介され、Eさんは当探偵事務所にご相談に来られ浮気・不倫調査の依頼をしました。

当探偵事務所は早速調査を開始し、夫が浮気・不倫相手のマンションに出入りする証拠を3回取ることができました。

法律事務所の弁護士は、相手方に通知書を発送し、当探偵事務所の浮気・不倫の調査報告書を交えながら、夫と交渉を重ねました。

その結果、当初は、「親権を譲る気はない。慰謝料も払う気はない。財産分与もしない」と一向にこちらの主張に応じてこなかった相手方も、自らしてきた行為を反省し、「親権は妻に譲る。財産分与について、法律に則った形であれば、それに従う。慰謝料については、大変申し訳なく思っているため300万円支払う」と態度を軟化させ、相談から2ヶ月後、Eさんの意向に沿った形で夫と離婚に関する合意をすることができました。
当探偵事務所にご来所される際には、お電話(03-6869-1685)やご相談・お問い合わせフォームにて、事前のご予約をお願い致しております。
事前のご連絡なくご来所された場合、誠に申し訳ありませんが、担当スタッフが不在の場合がございます。
ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

浮気・不倫調査については合わせてこちらもご参照いただければと思います。

素行調査・浮気調査・不倫調査をお考えの方は、当探偵事務所まで、お気軽にご相談ください。

(当探偵事務所のご相談・ご依頼方法につきましては「探偵に浮気・不倫調査の相談・依頼をする方法」をご参照ください。)

井原探偵事務所
〒106-0045 東京都港区麻布十番1-5-10 アトラスビル4F
Tel:03-6869-1685

関連記事

  1. 探偵が教える、浮気・不倫のありがちな行動パターン
  2. 探偵の浮気・不倫調査が必要な理由とは!メリットとデメリットも解…
  3. 圧倒的に多い浮気・不倫調査の実態
  4. 浮気・不倫の時効
  5. 浮気・不倫!探偵の報告書、効果的な活用方法とは!
  6. 裁判での不貞行為とは、浮気・不倫調査での証拠とは
  7. 夫の浮気・不倫相手が慰謝料請求に応じない
  8. 探偵の浮気・不倫調査などで浮気・不倫が判明したら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

ARCHIVE

探偵業届出と加盟協会

東京都公安委員会(探偵業届出第30150195号)
(社) 日本調査業協会加盟(加盟登録第1524号)
(社) 東京都調査業協会所属
社団法人 日本調査業協会
社団法人 東京都調査業協会
日本弁護士連合会
東京弁護士会
第一東京弁護士会
第二東京弁護士会
PAGE TOP