ブログ

教師の「浮気や不倫」は多い?教師との離婚の原因TOP3

教員と結婚したら安泰と思っている方は多いようです。
しかし、実際には教師と結婚したけれども離婚をするというケースはたくさんあります。

では、どのような理由で離婚になるのでしょうか?
今回は教師との離婚理由となる原因のTOP3をご紹介していきます。

 

教師との離婚の原因TOP3

では、どのような理由で教師と離婚するケースが多いのでしょうか?

 

1位:浮気・不倫

教師は忙しくストレスの溜まりやすい仕事です。
そのため、普段の仕事のストレス発散やドキドキとした緊迫感を求めて浮気や不倫をする方が多いようです。

出会いが少ないと思われがちな教師ですが、生徒や教え子、教員同士など親密に関わる機会が多いため、自然と男女の関係になってしまうこともあるようです。

浮気や不倫が発覚したことによって、離婚を決めたという夫婦は多くいます。

 

2位:ブラックな労働環境

教師の仕事は授業を行うだけではありません。
授業の準備や家庭訪問、部活など多岐に渡ります。
そのため、朝早くから夜遅くまで、平日だけではなく土日も学校に行くというケースは多くあるようです。

そのことにより、自宅にいる時間が短くなり、家族を疎かにしていると感じてしまい、一緒に結婚生活を送ることができないという方もいます。
特にお子様がいる家庭の場合、子どもの面倒を1人でみなければいけないのが大変と感じることもあります。

 

3位:ストレス

教師の仕事は時間が長いだけではなく、生徒と常に向き合っていかなければいけないので、問題が発生することも多くあります。
そのため、ストレスが溜まって自宅での態度が悪化するという方も多いようです。

家事もせず、自宅に帰ってきてからも常にイライラとしている姿を見ていると、「何のためにこの人と結婚したのかな」という気持ちになり、離婚を考える方はたくさんいるようです。

 

まとめ

教師と結婚したら将来安泰と思っている方は多いでしょう。
しかし、実際には浮気・不倫や日頃の過大なストレス、ブラックな労働環境により離婚を考える方はたくさんいます。

特に多いのが、浮気や不倫を理由に離婚をするというケースです。
教師は学校内で親密な関係を築かなければいけないので、その延長線上で男女関係に陥ってしまうこともあるようです。
また、教師はステータスの高い職業なので、外でも引く手あまたになることが多くあります。

浮気や不倫の証拠は自分で見つけるのは難しいので、困ったら探偵事務所に浮気調査や不倫調査を相談してみることをおすすめします。

 

浮気調査・不倫調査や素行調査をお考えの方は、当探偵事務所まで、お気軽にご相談ください。

 

井原探偵事務所
〒106-0045 東京都港区麻布十番1-5-10 アトラスビル4F
Tel:03-6869-1685

 

※ 当探偵事務所にご来所される際には、お電話(03-6869-1685)やご相談・お問い合わせフォームにて、事前のご予約をお願い致しております。
事前のご連絡なくご来所された場合、誠に申し訳ありませんが、担当スタッフが不在の場合がございます。
ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

最新記事

ARCHIVE

探偵業届出と加盟協会

東京都公安委員会(探偵業届出第30150195号)
(社) 日本調査業協会加盟(加盟登録第1524号)
(社) 東京都調査業協会所属
社団法人 日本調査業協会
社団法人 東京都調査業協会
日本弁護士連合会
東京弁護士会
第一東京弁護士会
第二東京弁護士会
PAGE TOP